協力・協賛セミナーのご紹介

Field Implant Dentistry Institute主催/第10期 ハンズオンセミナー

Field Implant Dentistry Institute主催/第10期 ハンズオンセミナー 一歯欠損から無歯顎までの対応

講師

林 揚春
林 揚春
武田 孝之
武田 孝之
荒垣 一彦
荒垣 一彦
桜井 保幸
桜井 保幸

 

中村 雅之
中村 雅之
洪(徳山) 性文
洪 性文
林 丈裕
林 丈裕
中山 隆司
中山 隆司
酒井 志郎
酒井 志郎
安達 恵利子
安達 恵利子
池田 育代
池田 育代

スペシャルゲスト講師

阿部 伸一先生  佐藤 公則先生

概要

  • 私たちFIDIは、超高齢化社会を迎えて、栄養器官である歯、口腔の重要性および欠損が生じた際の適切な対応を歯科医療従事者だけでなく広く一般社会へ啓蒙する。 インプラントシステムに囚われずに、患者中心の治療を行うための重要点、注意点を整理し広める。 EBMに留まることなく多くの長期経過例を基に、実際の治療に役立つ情報を発信する。治療を円滑に行うための新機材、機器の開発を進める。という主旨のもと発足しました。
    第10期を迎え、今期よりライブオペを含む9日間のコースへと進化しました。 私たちのコンセプトを具体的にどのような方法で行っているか、実習主体で体得していただきます。

日程

【前半】
  • 2017年03月04日(土)  13:00~20:00
  • 2017年03月05日(日)  09:00~16:00
  • 2017年04月15日(土)  13:00~20:00
  • 2017年04月16日(日)  09:00~16:00
  • 2017年05月21日(日)  10:00~17:00 【ライブオペ】
【後半】
  • 2017年06月03日(土)  13:00~20:00
  • 2017年06月04日(日)  09:00~16:00
  • 2017年07月16日(日)  10:00~17:00
  • 2017年07月17日(月・祝)09:00~16:00

受講生の声

  • 基礎から教えて頂き、実習も多く大変勉強になりました。
  • たくさんのインプラントを埋入実習したおかげで実際の臨床でもドリリングの方向が安定してきました。。
  • 知識、経験を見つめ直し修正するチャンスになりました。
  • 疑問に思っていたことが明確になり、その難しさも知ることができました。
  • 全顎に渡る一口腔一単位の年齢を考慮した診断と治療計画がクリアになりました。
  • 抜歯後即時への適応が学べ、臨床の幅が広まった。
  • サイナスリフトへの恐怖心がなくなった。
  • 新しい器材の紹介もあり、今後の歯科の潮流について勉強になった。。
  • HAインプラントの底力を知ることができ、明日からの臨床に活かすことができる。
  • 患者第一に補綴を十分に考慮したインプラント治療を行えるよう頑張ります。

講習内容

前半
1. 2017年3月4日(土)
13:00~20:00
・FIDIのコンセプト(患者の日々の暮らしを守る治療)
・前歯:埋入位置、外科手術(既存骨、抜歯即時、ソケットシールド)
2. 2017年3月5日(日)
9:00~16:00
・前歯:埋入後からプロビジョナル、セットまでの治療のポイント
3. 2017年4月15日(土)
13:00~20:00
・臼歯:埋入条件、外科手術(上下顎、既存骨、抜歯即時、上顎洞)
4. 2017年4月16日(日)
9:00~16:00
・臼歯:上部構造作製 補綴から見たメインテナンス
5. 2017年5月21日(日)
10:00~17:00
【ライブオペ】
後半4 日間は多数歯にインプラントを適用する場合の重要点を、特に高齢者をイメージして 優先順位を考えた治療を実習主体に体得していただきます。
後半
1. 2017年6月3日(土)
13:00~20:00
・診断(顎間関係、咬合)
・治療ゴールの設定、手順、治療期間中の乗り越え方
2. 2017年6月4日(日)
9:00~16:00
・治療計画(複数症例)
・多数歯埋入実習(各種テクニックを要して)
3. 2017年7月16日(日)
10:00~17:00
・下顎位 上部構造(種類、材質)、咬合付与
4. 2017年7月17日(月・祝)
9:00~16:00
・高齢者への対応 無歯顎(クラウンブリッジ、オーバーデンチャー)

※ 会場内でのビデオ撮影、音声録音は禁止とさせていただきます。静止画の写真撮影(フラッシュ・シャッター音は禁止)は可能です。


会場

株式会社 白鵬 東京研修センター
東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル10F

受講料

 
900,000円
※ 埋入実習材料費及びテキスト、昼食費が含まれます。(埋入実習として、インプラントダミー20本・実習用模型4点の使用予定になります。)全体の進行状況などにより、使用本数等変更になる場合がございますが、予めご了承ください。

定員

 
20名

詳細PDFダウンロード


セミナーについてのお問い合わせ

FIDI事務局
TEL:03-5211-6790
FAX:03-5211-6791
E-mail:info@fidi.jp
(お電話はつながりにくい事があるため、お問い合せはメールまたはFAXでお願いいたします)