Screw-Vent® Family インプラントTapered Screw-Vent® Implant MTX タイプT / タイプM

Tapered Screw-Vent® Implant MTX タイプT

type-T

インプラント頸部までのMTXサーフェス処理により、フィクスチャー全面への骨接触が促進されます。また、皮質骨の治癒やリモデリングに適したマイクログルーブデザインにより、マージナルボーンロスを抑制します。

Tapered Screw-Vent<sup>®</sup> Implant
(画像をクリックすると拡大します)

Tapered Screw-Vent® Implant MTX タイプT(フルMTXサーフェス & マイクログループ)

フィクスチャーマウント/トランスファーおよびサージカルカバースクリュー付属

TSV MTX Type-T
  製品番号
インプラント
直径
プラットフォーム コネクション 8mmL 10mmL 11.5mmL 13mmL 16mmL
3.7mmD 3.5mmD 2.5mm
インターナル
Hexagon
TSVTB8 TSVTB10 TSVTB11 TSVTB13 TSVTB16
4.1mmD 3.5mmD 2.5mm
インターナル
Hexagon
TSVT4B8 TSVT4B10 TSVT4B11 TSVT4B13 TSVT4B16
4.7mmD 4.5mmD 2.5mm
インターナル
Hexagon
TSVTWB8 TSVTWB10 TSVTWB11 TSVTWB13 TSVTWB16
6.0mmD 5.7mmD 3.0mm
インターナル
Hexagon
TSVT6B8 TSVT6B10 TSVT6B11 TSVT6B13 TSVT6B16
承認番号 22600BZX00448000

Tapered Screw-Vent® Implant MTX タイプM

type-M

埋入深度が浅くなるケースや、周囲骨のソーサライゼーションが懸念されるケースに対し、カラー部に0.5mmの機械加工面を付与することでメンテナンスを向上させています。

Tapered Screw-Vent<sup>®</sup> Implant
(画像をクリックすると拡大します)

Tapered Screw-Vent® Implant MTX タイプM(0.5mm機械加工面、MTXサーフェス & マイクログルーブ)

フィクスチャーマウント/トランスファーおよびサージカルカバースクリュー付属

TSV MTX Type-M
  製品番号
インプラント
直径
プラットフォーム コネクション 8mmL 10mmL 11.5mmL 13mmL 16mmL
3.7mmD 3.5mmD 2.5mm
インターナル
Hexagon
TSVMB8 TSVMB10 TSVMB11 TSVMB13 TSVMB16
4.1mmD 3.5mmD 2.5mm
インターナル
Hexagon
TSVM4B8 TSVM4B10 TSVM4B11 TSVM4B13 TSVM4B16
4.7mmD 4.5mmD 2.5mm
インターナル
Hexagon
TSVMWB8 TSVMWB10 TSVMWB11 TSVMWB13 TSVMWB16
6.0mmD 5.7mmD 3.0mm
インターナル
Hexagon
TSVM6B8 TSVM6B10 TSVM6B11 TSVM6B13 TSVM6B16
承認番号 22600BZX00448000

サージカルカバースクリュー

外科用器具・印象用コンポーネント・補綴用コンポーネントは、Tapered Screw-Vent ® Family共通です。

サージカルカバースクリュー
製品番号
サージカルカバースクリュー プラットフォーム
3.5mmD TSC
4.5mmD TSCW
5.7mmD TSC5

フィクスチャーマウント / トランスファー

※フィクスチャーマウント/トランスファーを用い、印象採得やプロビジョナルの支台としての使用も可能ですが、印象採得にはインダイレクトトランスファー(クローズドトレイ用:TSV Product Catalog P11掲載)やダイレクトトランスファー(オープントレイ用:TSV Product Catalog P12掲載)の使用を推奨いたします。また、プロビジョナルの支台にはテンポラリープラスティックアバットメント(TSV Product Catalog P12掲載)の使用を推奨いたします。

  製品番号
FMT3URS2 プラットフォーム フレア
3.5mmD 4.5mm FMT3
4.5mmD 5.5mm FMT4
5.7mmD 6.5mm FMT5
リテイニングスクリュー URS2

ヒーリングカラー

ヒーリングカラーの選択方法

・インプラントのプラットフォームを確認する。
・フレアを選択する。
  使用する予定のアバットメントのフレアに応じたフレアを選択します。
・カフの高さを選択する。
  歯肉の厚みに対し縁上に約1mm露出する高さを選択します。
  HC3 = 3.5mmD プラットフォーム
  HC4 = 4.5mmD プラットフォーム
  HC5 = 5.7mmD プラットフォーム
   例 : HC345 = 3.5mmD プラットフォーム
  4.5mmDフレア
  5.0mmカフ

ヒーリングカラー

HC333HC443HC563New
  製品番号
プラットフォーム フレア カフ3mm カフ5mm カフ7mm
3.5mmD 3.5mmD (ノンフレア) HC333 HC335 -
4.5mmD HC343 HC345 HC347
5.5mmD HC353 HC355 -
4.5mmD 4.5mmD (ノンフレア) HC443 HC445 -
5.5mmD HC453 HC455 HC457
6.5mmD HC463 HC465 -
5.7mmD 6.5mmD HC563 HC565 -
承認番号 22300BZX00236000

・ヒーリングカラーの下側はインプラントのプラットフォームに対応したカラーコードが陽極酸化処理により着色されています。[ 図 A ]
・ヒーリングカラーの上面にはインプラントのプラトフォーム(左側)、フレア(右上)、カフ(右下)の数字がマーキングされています。[ 図 B ]
※インプラントのプラットフォーム、及びフレアは最初の1桁のみの表示されています。(3.5mmDの場合は3)